犬のための冬の寒さ対策!ワンちゃんが快適に過ごすためのワザを調べてみました!

お久しぶりです!最近仕事が忙しくて、更新する時間がありませんでした^^;ハッピーとも遠出できてなくて寂しい(´;ω;`)

ちょっと落ち着いたので、また定期的に更新できたらいいな(^^)/


ところで・・・急に寒くなってきましたね!夜の冷え込みが…。。。

私たち自身もそうですが、ワンちゃんの寒さ対策も行っていきたいところですよね!

特に、小型犬や短毛の犬種、暖かい地域が原産のワンちゃんは気をつけたいところです><

そこで今回、ワンちゃんの寒さ対策は何があるか調べてみました(^O^)/

ワンちゃんが快適な温度って?

基本的に、ワンちゃんが快適な室温は20℃前後と言われています。

暖房をつける場合は、部屋の温度が20℃前後になるよう設定してあげると良いですね!

また、暖かい空気は上層部に、冷たい空気は下層部にたまりやすいので、サーキュレーターを使用して循環させると尚良いです^^

ただ、暖めすぎも注意が必要です>< ワンちゃんが暑いと感じたときに避難できるような適度に寒い場所も用意できると良いと思います。

あと、乾燥対策として加湿器を使用したいですね!(ない場合は濡れたバスタオルを1枚かけておくのがオススメです!)

※ちなみに、適度な湿度の目安は40~60%程度です。

犬が「寒い」と感じているときのサイン


下記は「寒い」と感じているときのサインなので、ワンちゃんが下記のような行動を行っていたら要注意です。

■鼻を隠して小さく丸くなる
■部屋の暖かい場所から離れない
■震えている
■散歩に行こうとしない
■あまり水を飲まない
■下痢(ひどい場合)

おすすめの寒さ対策グッズ

ワンちゃんの寒さ対策としておすすめのグッズをここで紹介しようと思います。

湯たんぽ

湯たんぽはワンちゃんが寒い時に自ら使用できるのが良いですし、持続性があるのでオススメです!

ただ、長期使用による低温やけどには注意したいところです>< 定期的に確認しておきましょう。

ワンちゃん用の服

ワンちゃんに服を着させるのも効果的です!

調べてみると、あたたかそうで可愛い服を見つけたので、シェアしますね(*’ω’*)

ブランケット(毛布)

お家にあるブランケット(毛布)をワンちゃん用に用意するのも良いですね(^O^)/

クレートやケージ、ワンちゃん用のベッドなどに敷いてあげましょう!

また、ワンちゃんが「暑い」と思ったときに、その場から逃れられるようなスペースも用意することが大事です^^

お手入れも欠かさず行おう!

■ブラッシング

ワンちゃんの毛は、シングルコート(長い毛)、ダブルコート(下が短い毛で、上が長い毛)で分けられるのですが、このダブルコートの犬種は、冬になると短い毛がさらに密になります。

そうなると絡まりやすくなってしますので、適度にブラッシングしてあげましょう。

血行促進も期待できるのでオススメです!

■シャンプー

冬にシャンプーをする場合は、自然乾燥ではなくすぐに乾しましょう。

順番としては、冷えやすいお腹まわりを先に乾かすのが良いです^^

留守中に関する注意点

以下のような暖房器具は寒さ対策の強い味方ですが、不慮の事故を防ぐために、飼い主さんの留守中に使用するのは控えましょう><

■ストーブ
■ヒーター
■ホットカーペット(ペット用も)
■こたつ


いかがでしたか?^^

飼い主さんもワンちゃんも快適に冬を越せるよう、対策を行ってみてくださいね!

皆でこの寒さを乗り切りましょう!



犬のしつけ教材ランキング~2018年版~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です